大手・優良企業に強いおすすめの転職エージェントをタップしてみる

武田薬品やばいってホント?評判・口コミから解説。

武田薬品と検索すると関連キーワード欄に「やばい」という警戒するようなワードがでてきます。

  • 「武田薬品は激務?」
  • 「武田薬品はパワハラある?」
  • 「武田薬品は学歴がいる?」

このような疑問に答えます。

武田薬品をネット検索してみると関連キーワード欄に『武田薬品 やばい』と表示されます。

実際に武田薬品は、なにがやばいのか就職を考えているなら知っておきたいですよね。

結論からいうと、ヤバい会社ではありません。

武田薬品は、大手企業の一つ。働いている全ての人が良いと思うことなんてあり得ません。

ネット上では、悪い口コミや良い口コミも人それぞれ感じ方が違うのでたくさんの情報がありふれています。

本記事では、武田薬品の評判・口コミを解説していきます。

もし、あなたが武田薬品に転職・就職を考えているなら、この記事を読んでから判断してもらえればと思います。

3分で読める記事となっています。

\ 就活に強い!ランキング堂々の1位!/

\企業から特別選考のオファーが届く/
第1位 キャリアチケットスカウト
キャリアチケットスカウト

おすすめ
第1位 キャリアチケットスカウト

  • 企業からスカウトメールが届く就活アプリ
  • テンプレ機能で自己PRがサクサク作れる
  • 書類選考免除や特別最終選考がある

\10秒で無料インストール/

他の就活生と差をつけるなら絶対使っておきたい就活アプリ2選


第1位


第2位


第3位
おすすめ
対象新卒向け新卒向け新卒、第二新卒向け
企業数非公開導入企業数は約300300社以上
求人の質★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★
料金無料無料無料
特長・アプリ内で自己分析ができる
企業から特別選考のオファーが届く
・就活マッチングイベント
・企業から逆スカウトがある
・最短2週間で内定獲得実績あり
・入社後の定着率は92%以上
公式サイト無料でアプリをダウンロード無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

武田薬品の基本情報

写真:Wikipedia
会社名武田薬品工業株式会社
本社所在地〒103 – 8668
東京都中央区日本橋本町二丁目1番1号
TEL : 03- 3278- 2111(代表)
設立1925年 ( 大正14年 ) 1月29日
創業1781年 ( 天明元年 ) 6月12日
資本金1兆6435億円 ※2019年3月末時点
代表取締役社長クリストフ・ウェバー
従業員数5,291名 ( 単体 ) 、49,578名 ( 連結 ) ※2019年3月末時点
事業内容医薬品等の研究開発・製造・販売・輸出入
会社URLhttps://www.takeda.com/ja-jp/

武田薬品工業株式会社は創業240年を誇る老舗の製薬会社です。世界各地に医薬品の製造・研究・販売の拠点を持っていて、経営層にもグローバル人材が多数在籍。女性・外国籍・障がい者など多様性のある人材登用にも特徴がある企業です。

世界80の国と地域での売り上げ収益は3.2兆円で現在も販路を拡大中です。

製薬・販売以外にも健康意識を高める様々な取り組みをしています。例えば、「Scientific American Collection」という学術誌において健康格差に関する記事を投稿しています。

また、発展途上国においてエイズに関する正しい知識を教える講習会などを開いています。

近年の新型コロナウイルスの蔓延時にもワクチンを提供しており、幅広く社会の健康増進に寄与している大企業です。

武田薬品がやばいと言われるのはなぜ?

武田薬品がやばいと言われる理由は3つ考えられます。

  • リストラ
  • 借金
  • 売却

大規模リストラ

1つめが近年の大規模リストラです。武田薬品は2010年代に国内の研究所の職員をリストラ対象とし、約500人の人材を輩出しました。

そして2021年、2022年にも連続してリストラを行いました。

長らく武田薬品に貢献してきた優秀な社員たちはライバル企業などに転職してしまいました。社会的にも人材が不足する中で生き残れるかという不安がやばい問われているのではないでしょうか。

近年膨らんできている借金

2つめが近年膨らんできている借金です。武田薬品は2019年にバイオ医薬大手のシャイアーを6兆円で買収しました。

売上収益は3.2兆円ですが費用対効果がよかったのかと言われると疑問が残ります。その結果2022年6月30日時点の有利子負債は約3.4兆円になり、前年度からは2000億円増額していて、慢性的な借金体質であることがうかがえます。

さらに営業利益も大幅に前年度から減っており、キャッシュフローも悪く、健康的な財務指標とは言えません。この状態が続くようであればいかに国内最大手の製薬会社であっても生き残りは難しいのではないでしょうか。

事業の売却

3つめは性急な事業の売却です。武田薬品は近年、長年続けてきた国内研究所や武田薬品のシンボルともいえる「アリナミン」を手掛ける武田コンシューマーヘルスケア、そして大阪の本社ビルを売却しています。

なぜ、これほどまでに売却を急いでいるのでしょうか。理由は2つあると考えられます。一つは借金の返済に充てるためともう一つは主要な事業に関連する企業の買収資金を得るためです。

武田薬品は借金の返済とともに主要ながん治療薬の分野などに力を注ぐようです。これが上手くいくかどうか先行きが不安な状況なのでやばいと言われています。

(参考:https://maonline.jp/articles/takeda_ma20200918)
(参考:https://net.keizaikai.co.jp/51237)

武田薬品の評判・口コミ

武田薬品についての気になる口コミをご紹介します。

社内で非常に閉塞感は強かった。

風通しは決して良くないと思う。 社長も個人の報酬は上げているにも関わらず早期退職を募るなど、社内で非常に閉塞感は強かった。

組織体制・コミュニケーション:
組織感の交流は時折ある。上司との話しやすさは人による。

ダイバーシティ・多様性:
多様というよりは、女性を偏ってリーダー職にしようとしたりする傾向はあった。

勤務時間・休日休暇:
土日はほとんど仕事はなく、夏休みなどの有給休暇の取得もとてもしやすく、休暇の取得のしやすさは本当に高いと感じた。

多様な働き方支援:
リモートワークが基本で会議を行う事が出来る環境にはなってきていた。子供がいる女性は時短勤務も可能であり、その辺りは優遇されている印象があった。副業なども許可をするような話が挙がっていたが在籍中には始動しなかったため、分からない。

引用元:enライトハウス
高い対人能力が上位の研究者には求められるため、その点に不安がある方は出世が難しい

風通しは決して良くないと思う。 社長も個人の報酬は上げているにも関わらず早期退職を募るなど、社内で非常に閉塞感は強かった。

組織体制・コミュニケーション:
組織感の交流は時折ある。上司との話しやすさは人による。

ダイバーシティ・多様性:
多様というよりは、女性を偏ってリーダー職にしようとしたりする傾向はあった。

勤務時間・休日休暇:
土日はほとんど仕事はなく、夏休みなどの有給休暇の取得もとてもしやすく、休暇の取得のしやすさは本当に高いと感じた。

多様な働き方支援:
リモートワークが基本で会議を行う事が出来る環境にはなってきていた。子供がいる女性は時短勤務も可能であり、その辺りは優遇されている印象があった。副業なども許可をするような話が挙がっていたが在籍中には始動しなかったため、分からない。

引用元:enライトハウス


上に行く人ほど尊敬できる方はほぼいない。

入社を決めた理由:

タケダであることと、タケダイズムである誠実•不屈•公正•正直を体現した会社で仕事をすることがワクワクしたから。

「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:

役職問わず、凄い能力を持った尊敬できる方はいるが、総じて上に行く人ほど尊敬できる方はほぼいない。 入社後数年は、武田には入社したことを素直に喜び、ここでキャリアを築こうと前向きに努力したが、数年すれば闇の部分が見えてきてしまい、無難に1日を終えるようになる。 コーポレートスローガンである誠実さを、幹部の方々の行動から感じることは昔からないし、今もない。

組織体制・企業文化:

悪い意味で大手企業病である。 社内政治の風潮が非常に強く、本音で語り合う文化は醸成されていない。 出る杭は打たれるし、出ると損をする。 周りの部門の話を聞いてみても、概ね同じようである。

引用元:enライトハウス

\ここまで読んでくれた方へ!現役の就活生が使っている無料アプリを紹介します。/

キャリアチケットスカウト

おすすめ
キャリアチケットスカウト
公式:https://media.careerticket.jp/

キャリアチケットスカウトは、「企業からスカウトメールが届く就活アプリ」です。

あなたにぴったりな仕事に出会える就活版マッチングアプリといえるでしょう。

「書類選考免除」や「いきなり最終選考」もあるので内定がほしい全ての就活生におすすめ。

自己分析機能もあって自己PRもサクサク作れます。

評価
求人数非公開
対象新卒向け(学生)
特徴・アプリ内で自己分析ができる
・企業から特別選考のオファーが届く
・企業探しができる

おすすめな人

  • 価値観の合う企業を探している
  • 業界、職種を決めかねている方
  • 自己分析をしていない
  • 手軽に就活がしたい

\10秒で無料インストール/

武田薬品の就職難易度

武田薬品の就職難易度について気になる記事をご紹介します。

記事では化学・医薬品部門で就職難易度をランキング形式で紹介していますが、武田薬品は14位に留まっています。一見すると日本の化学・医薬品関連の企業の中でTOP20に入っているため難易度はかなり高いように感じます。

しかし、ほかの企業を見ていると中外製薬は第5位、第一三共は第7位など売上では劣る企業でも武田薬品よりも上位に食い込んでいます。

そして大学別の就職先を紹介したランキング表を見ると、70位以降に武田薬品の名前が上がっています。

このことから、もともと就職が難しい製薬業界の中では比較的入社しやすい企業なのではないでしょうか。

(参考:朝日新聞

武田薬品の平均年収

武田薬品の平均年収についての記事のリンクを以下に掲載しておきます。

武田薬品の令和4年8月1日時点の平均年収は1105.1万円です。

40代で1140~1190万円、20代でも660~710万円で正規雇用者の平均年収495.7万円を大きく引き離しています。

過去5年間の年収の推移を見てみると順調に伸びており、5年前の1038.8万円から約66万円上昇しています。近年の売上高の上昇が社員への給与へ還元されているということでしょう。職種別にみると一番年収が高いのはMR職です。比較すると研究職はやや年収が低くなる傾向にあります。

(参考:Resaco )

武田薬品の離職率

武田薬品の離職率が明確に分かる資料はありませんでした。

そのため、平均勤続年数の資料から従業員の定着率を読み解いていきます。

資料によると製薬会社の勤続年数ランキングにおいて武田薬品工業の平均勤続年数は14.5年で28位です。1位のキョーリン製薬HDは20.0年でした。国内最大手の武田薬品にしては順位が低いように感じます。

理由として考えられるのは武田薬品が外国人の取締役を起用し、

会社自体がグローバル化しており、キャリアアップを図る人材が転職していく傾向が強くなったからだと思います。実際、国内で最大手の武田薬品でスキルやキャリアを積んだあと、海外のさらに大きなメガファーマに就職する人も多いようです。

もう一つの理由としては近年のリストラによって勤続年数の長いベテラン勢が退職したからだと考えられます。

このように武田薬品は製薬業界内においては離職率が高い傾向にあると考えられます。

(参考: https://gyokai-search.com/4-iyaku-kinzoku.htm )

武田薬品に入るには学歴はいる?

武田薬品の採用大学を見てみます。(資料は2020年度のもの)

神戸大学8名、東京大学5名、岡山大学4名、東京理科大学4名、大阪大学3名、東北大学2名、九州大学2名、大阪府立大学2名、明治大学2名、関西学院大学2名、神戸薬科大学2名

偏差値は55~65程度です。高学歴な人材が多く採用されているようです。研究職部門に多く採用される薬学部や理学部はもともとどの大学においても偏差値が高いので偏差値の平均値を上げているのではないかと思われます。

(参考: https://diamond.jp/articles/-/270369?page=2 )

武田薬品の将来性

武田薬品の将来性について考えていきます。

近年の武田薬品は組織の大転換期に当たります。CEOにクリストフ・ウェバー氏が就任して以来、不採算事業の売却や主要分野の企業買収を進めてきました。その結果、現在の負債額は3.2兆円にも上ります。売上収益は安定しているのでいかに利益率を上げて収益化できるかがポイントになります。

近年のコロナウイルスの蔓延によって製薬業界自体が活況です。

ワクチンや新薬を新たに作り出しシェアを広げられれば一気に利益体質に転換できるのではないかと思われます。しかし、武田薬品はうまく創薬力を発揮していないように思われます。

武田薬品は2024年までに12の新薬候補を開発する計画を立てていますが、現在開発されているのはわずかに2つです。2019年にシャイアー社を買収し世界でもTOP10に入るメガファーマになった武田薬品ですが、その成果を発揮しているとは言えないでしょう。

研究開発部門の規模は5000億円規模に成長しているのでこれから成果を発揮していくことが期待されます。

(参考: https://answers.ten-navi.com/company/12304/report/ )
(参考: https://www.takeda.com/jp/investors/financial-results/ )

【新卒向け】就活に強いおすすめの就職支援サービスランキングTOP3


第1位


第2位


第3位
おすすめ
対象新卒向け新卒向け新卒、第二新卒向け
企業数非公開導入企業数は約300300社以上
求人の質★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★
料金無料無料無料
特長・アプリ内で自己分析ができる
企業から特別選考のオファーが届く
・就活マッチングイベント
・企業から逆スカウトがある
・最短2週間で内定獲得実績あり
・入社後の定着率は92%以上
公式サイト無料でアプリをダウンロード無料で登録してみる無料で登録してみる

第1位 キャリアチケットスカウト

おすすめ
第1位 キャリアチケットスカウト
公式:https://media.careerticket.jp/

キャリアチケットスカウトは、「企業からスカウトメールが届く就活アプリ」です。

あなたにぴったりな仕事に出会える就活版マッチングアプリといえるでしょう。

「書類選考免除」や「いきなり最終選考」もあるので内定がほしい全ての就活生におすすめ。

自己分析機能もあって自己PRもサクサク作れます。

評価
求人数非公開
対象新卒向け(学生)
特徴・アプリ内で自己分析ができる
・企業から特別選考のオファーが届く
・企業探しができる

おすすめな人

  • 価値観の合う企業を探している
  • 業界、職種を決めかねている方
  • 自己分析をしていない
  • 手軽に就活がしたい

\10秒で無料インストール/

第2位 キミスカ

おすすめ
第2位 キミスカ
公式:https://kimisuka.com/

『キミスカ』は、スカウトメールが届く逆求人型の就活サイト

東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業をからオファーがくることも。

リクナビ・マイナビ新卒の合同説明会に行くなら、キミスカの就活イベントに行くのが正解でしょう。

評価
企業数導入企業数300社
対象新卒向け
特徴・就活マッチングイベント「キミスカLIVE!」
・企業から逆スカウトがある
・業界最高レベルの適性検査ができる

おすすめな人

  • イマイチ就活のやり方が合わない
  • 企業と直接話したい
  • 内定をもらえていない
  • 自己分析のやり方がわからない

\30秒で無料登録!最強の就活イベント/

※22年卒・23年卒向け

第3位 キャリアスタート

キャリアスタート

おすすめ
第3位 キャリアスタート
公式:https://careerstart.co.jp/

私がすべての就活生におすすめしたいのが「新卒専門の就活エージェント」!

完全無料で就活のプロにサポートしてもらえます。 1人で就活するより想像の3倍使える

ブラック企業を徹底排除し、厳選されたホワイトなレア求人を紹介してくれます。

評価
求人数求人数約300社以上
対象新卒、第二新卒
特徴・入社実績2000人以上
・学歴フィルターナシ!
・入社後の定着率は92%以上

おすすめな人

  • 内定をもらえていない
  • 就職が決まらなくて焦っている
  • 自分の学歴で良い会社に就職したい
  • 面接の練習がしたい

\無料30秒で登録!最短2週間で内定/

迷ってしまったらこの2つを登録すれば間違いないです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる