大手・優良企業に強いおすすめの転職エージェントをタップしてみる

太陽生命やばいってホント?評判・口コミはどう?

太陽生命と検索すると関連キーワード欄に「やばい」という警戒するようなワードがでてきます。

  • 「太陽生命の評判・口コミは?」
  • 「太陽生命辞めたい」
  • 「太陽生命は赤字」

このような疑問に答えます。

太陽生命をネット検索してみると関連キーワード欄に『太陽生命 やばい』と表示されます。

実際に太陽生命は、なにがやばいのか就職を考えているなら知っておきたいですよね。

結論からいうと、ヤバい会社ではありません。

太陽生命は、大手企業の一つ。働いている全ての人が良いと思うことなんてあり得ません。

ネット上では、悪い口コミや良い口コミも人それぞれ感じ方が違うのでたくさんの情報がありふれています。

本記事では、太陽生命の評判・口コミを解説していきます。

もし、あなたが太陽生命に転職・就職を考えているなら、この記事を読んでから判断してもらえればと思います。

3分で読める記事となっています。

\ 就活に強い!ランキング堂々の1位!/

\企業から特別選考のオファーが届く/
第1位 キャリアチケットスカウト
キャリアチケットスカウト

おすすめ
第1位 キャリアチケットスカウト

  • 企業からスカウトメールが届く就活アプリ
  • テンプレ機能で自己PRがサクサク作れる
  • 書類選考免除や特別最終選考がある

\10秒で無料インストール/

他の就活生と差をつけるなら絶対使っておきたい就活アプリ2選


第1位


第2位


第3位
おすすめ
対象新卒向け新卒向け新卒、第二新卒向け
企業数非公開導入企業数は約300300社以上
求人の質★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★
料金無料無料無料
特長・アプリ内で自己分析ができる
企業から特別選考のオファーが届く
・就活マッチングイベント
・企業から逆スカウトがある
・最短2週間で内定獲得実績あり
・入社後の定着率は92%以上
公式サイト無料でアプリをダウンロード無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

太陽生命の基本情報

写真:Wikipedia
会社名太陽生命保険株式会社
本社所在地〒103-6031 東京都中央区日本橋2-7-1 [案内図 
TEL 03-3272-6211(代表)
設立1948年(昭和23年)2月
創業1893年(明治26年)5月
資本金資本金625億円、資本準備金625億円、合計1,250億円(2022年3月末現在)
代表取締役社長副島 直樹
従業員数内勤職員2,319名、営業職員8,534名(2022年3月末)
事業内容生命保険事業
会社URLhttps://www.taiyo-seimei.co.jp/company/index.html

太陽生命はT&D保険グループの3社のうちの一つの生命保険会社。東京都に本社を構え、全国に150カ所近くの支社・営業所を持ちます。

ビジネスモデルとしては一般家庭向けの総合生活保障保険サービスを提供しており、主に家庭への直接訪問から主婦層をターゲットに営業。

営業職員は8500名程度(2022年3月末)所属しており、大都市や中核都市に集中してマーケットを広げています。

経営状況については社会情勢が不安定の中売り上げを着実に伸ばしています。

2023/3期1Qの決算資料を見ると今期の修正利益は前年同期比72.3%増加しており、グループ全体を見ても利益額は安定しています。

太陽生命がやばいと言われるのはなぜ?

太陽生命がやばいと言われる問題は、顧客満足度の低さです。

IR情報を見れば順調に契約数を伸ばしているかに見えますが、解約数も多いのが事実。

契約者の声を見ると、認知症の方や保険についての知識がない方に高額の補償内容の保険契約を結ばそうとする事例もあるようです。

後日契約者の親族などが解約しに来るケースもあるようで、このことが契約数と解約数の多さに結びついているのではないかと思われます。
(参考URL:みん評

太陽生命の評判・口コミ

太陽生命の気になる口コミを以下にまとめました。

昔ながらの風潮がかなり残っている

組織体制・企業文化:
昔ながらの風潮がかなり残っている。営業職員(いわゆる生保レディーさん)を教育・指導・管理していくため、その方たちとの信頼関係を構築できないとかなり厳しいと思います。

年収・給与制度:
他業種と比べて基本給はかなり高いほうだと思います。しかし、社会保険料や諸々引かれるため、手取りでの額は20万切るか少し超えるくらいになります。 しかし、ボーナスがかなり大きい。他社や周りの友人と比べても年次が浅いのにかなり大きい額をいただけます。

入社を決めた理由:
面談を行う人たちがとても良い人たちばかりでした。「この人達と働きたい」と言う気持ちが一番大きくなったのがこの会社でした。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:
少数精鋭と言う言葉をよく使うが、単純に人手不足な上に責任を若いうちから待たされる。 若手から活躍したいという志高い方には向いているかもしれません。

引用元:openwork
給料はいい。

組織体制・企業文化:
昭和の会社との印象。当時支社においてパワポを使う社員は皆無であり効率という言葉とは無縁の飛込営業を年収700万程度の若手総合職に行わせていた。おかげ様で営業力はついたがビジネスマナーやビジネス文書、企業経営者との接点時の所作などは知る由もなくまた必要もなかった。

給与制度:
給料はいい。 現在は知らないが入社4年目昇格するとで年収600万後半となる。業務内容に不満があっても給料がいいことから退職しない人間が多かった。逆に言うといいのは報酬のみとの認識の総合職も多い。
評価制度:
上司との相性が大前提。 その上で成果を挙げれば評価に値する印象。

弱み:
ターンオーバー前提の採用活動、育成との名の元に採用者の周辺マーケット開拓に終止し本質的に育成しようというように感じなかった。営業職員の採用基準がほぼなく中卒で十分な漢字も書けない職員を採用し顧客対応させているようでは本質的に顧客本意の業務運営の実現は不可能ではないかと感じていた。 (当時であり現在は不明)

事業展望:
生命保険業という極めて収益性が高く保護されている業種であり、持株会社化したことで現在も存在できている会社であると感じている。少子化が進み日本全体での保険料捻出が厳しくまたプレーヤーが増えている当業界でのポジションを鑑みれば、事業展望はあまり明るくないように考える。 個人的にはお世話になった会社なので応援しているが課題は多くあるのではと感じる。

引用元:openwork
とても融通が効く会社です。

組織体制・企業文化:
コンビで仕事をするので、飛び込みなどは心強いかなーと思いますが、合わない人がコンビだったら結構きついと思います。 9時半出社というのは、早すぎないので子供を保育園に送っても余裕があるので朝そこまでバタバタしないのでうれしいです。 でも朝礼が長いです。 座ってぼーっと聞いとくだけなので楽ですが。1日の実動時間は結構短いのでそこまで疲れません。

女性の働きやすさ:
とても融通が効く会社です。子供の行事や急病でも休みがとりやすいし、お客様とのアポが入ってなければ気兼ねすることもありません。 出社ボタンか帰社ボタンさえ押していれば出社したことになるので、半休など使わなくても午後から休んだりすることができます。

ワークライフバランス:
アポさえ入っていなければ自由に休めるので、プライベートの用事を割と優先できると思います。 子持ちの方ならばすごく働きやすい環境です。

引用元:openwork
アットホームで温かい職場だと思います。

組織体制・コミュニケーション:
アットホームで温かい職場だと思います。しかし営業職員は2人一組で活動するため、お昼休憩の時にも上司と共に過ごさなければいけない場合があります。上司から食事に誘われれば断れないので、1人きりの休憩時間を持てなくて心が休まらない日もあります。

給与制度:
営業成績が悪くても固定給はありますが、お客様に渡す粗品を給料から天引きで購入しなければなりません。制服も無いので、保険の営業に適した服を揃えるという初期投資も痛かったです。

福利厚生:
電車通勤なので交通費の申請をしましたが、最短距離で会社へ行ける乗り換え方法を認めてもらえませんでした。本当は乗り換え案内で検索して出てくる最短ルートで通勤したいのですが、安価で遠回りな方法で通勤することになりました。 営業の仕事中に発生する交通費は自費で立て替え、年末に経費として申請することになっているそうです。

引用元:enライトハウス
自分の頑張り、結果次第。 歩合制です。

成長・キャリア開発:
やっていこうと思うと 自己管理能力が必要になるので そこが必然と身につくとおもいます。 入社後試験がいくつかあり、 それに対しての研修等がある場合も。 会社で働くだけではなく 自分が生きていく上で役立つ知識が得られます。(FP試験etc.)

働きがい:
あなたに任せて良かったというお客様からの声。 知識を活かしてお客様にきちんと伝え 理解して納得して結果に繋がったとき

給与制度:
自分の頑張り、結果次第。 歩合制です。(この方は年収350万円)

評価制度:
歩合制なので自分の頑張りの結果が 給料によって評価されます。 昇格については毎月の成績等で 支部を任される管理職に上がる場合も。 コンスタントに成績があって 頑張っている方は会社からもその点評価されているように感じます。

引用元:enライトハウス

\ここまで読んでくれた方へ!現役の就活生が使っている無料アプリを紹介します。/

キャリアチケットスカウト

おすすめ
キャリアチケットスカウト
公式:https://media.careerticket.jp/

キャリアチケットスカウトは、「企業からスカウトメールが届く就活アプリ」です。

あなたにぴったりな仕事に出会える就活版マッチングアプリといえるでしょう。

「書類選考免除」や「いきなり最終選考」もあるので内定がほしい全ての就活生におすすめ。

自己分析機能もあって自己PRもサクサク作れます。

評価
求人数非公開
対象新卒向け(学生)
特徴・アプリ内で自己分析ができる
・企業から特別選考のオファーが届く
・企業探しができる

おすすめな人

  • 価値観の合う企業を探している
  • 業界、職種を決めかねている方
  • 自己分析をしていない
  • 手軽に就活がしたい

\10秒で無料インストール/

太陽生命の就職難易度

太陽生命の就職難易度を関係する口コミから考察していきたいと思います。

(2021年卒)
①個人面接・集団面接
質問内容

  • 仕事選びで重視すること1つとその理由(給与、福利厚生、やりがい、人間関係等5つの選択肢から)
  • 会社の存在をもともと知っていたか
  • 会社のサービス(かけつけ隊や認知症保険等)を知っているか
  • 会社の印象
  • 最近鑑賞した映像や読んだ本は何か
  • 大学時代に楽しかったこと
  • 親は就職活動について賛成しているか
  • もし内定を出したら他社の選考を中止して太陽生命に入社するか
  • 太陽生命でやりたい仕事(興味がある仕事)
  • もし内定を出したら入社を決めるか
  • 他社の選考状況
  • 本当に入社するか

太陽生命は面接の雰囲気は和やかな印象の方が多いです。

志望動機が明確で的を射ていることや意欲的な態度の人を採用する傾向が強いそうです。

内定後は他社の選考を中止するかを問われたり、両親の採用への反対の有無などを聞いているということは学生の囲い込みが強い傾向にあるかもしれません。

他の特徴としては学生によって面接回数にバラツキがかなりあるということです。

口コミを見ている中でも面接が2回で終わった方もいれば6回以上行っている方もいたので、たとえ序盤の面接がうまくいかなかったとしても粘り強く熱意をもって面接を重ねれば採用される可能性は大いにあると考えられます。

(参考URL:https://www.nikki.ne.jp/ )

太陽生命の平均年収

太陽生命の平均年収は、複数の企業分析サイトを見ても400万円前後の年収が多いです。

調査対象の人数も100人以上で平均の年齢も33歳前後なのでおおむね参考になる数値だと考えられます。

しかし、中には1000万円を大きく超える方がいらっしゃいますので、その方が平均値を大きく釣り上げているようです。
実際は400万円を下回る程度の年収の方が多いと見込まれます。

太陽生命は、営業職がメインの業種なのでインセンティブが働いて高年収の方もいれば契約がうまく取れずに基本給しかもらえない方もたくさんいるようです。

太陽生命の離職率

太陽生命の離職率は、保険業界全体に言えることですが離職率はかなり高いと思われます。

2022年2月10日の朝日新聞のネット記事に以下のようなものがありました。

『太陽生命保険は4月から営業社員に支払う給料の総額を4%引き上げる方針を固めた。地域ごとに決めた月給の最低額を保障する制度の対象を現在の入社3年目までから、5年目までに拡大する。最低額の水準も引き上げる。給料の安定化を図り、職場への定着率を高めるのが狙いだ。顧客数に応じて支払う手当を新設したり、顧客の契約が長年続くことをより評価した給料体系に変えたりもする。』

引用元:朝日新聞デジタルニュース

このように太陽生命自身も離職率に歯止めをかけるために給与を安定させる方針を出しています。

しかし、口コミを見ていくと離職につながる直接の原因は営業ノルマの厳しさや上司と二人体制で行う営業スタイルへの不満などそのほかの要因で離職を決めている人が多数見受けられました。

そのため、今後も営業方法の改善など抜本的なビジネススタイルの転換を図らなければ離職率を下げることは難しいでしょう。

太陽生命の採用大学

太陽生命の採用に関する口コミを見てみましょう。

回答者:20代後半、女性、正社員、個人営業

【良い点】
契約が取れないかもしれないという不安はあったが、新人の期間は上司がサポートしてくれる。先輩とコンビで営業に行くので、先輩を隣で見て、提案方法等を学んでいける。
【気になること・改善したほうがいい点】
学歴や経験も関係なく、声をかけられたらほとんどだれでも入社できるため、変わった人も多い。コンビ活動が基本なので、自分と合わない人とコンビになった場合、一日一緒に過ごすことが苦痛に感じる。

引用元:転職会議

学歴に関してはあまり採用基準に関係ないようです。

離職率が高いため幅広く募集をかけているといった状況です。

また、2022年には大学初任給を25万円から27万円に引き上げる方針を出しており、大卒資格を持つ学生への手当を充実させていることから不足する人材の確保に力を入れている様子がうかがえます。

太陽生命の将来性

太陽生命の近年の収益は安定していますので将来性もあります。

しかし、顧客満足度や従業員のモラルといった観点からは持続可能な経営をしているとは言えないでしょう。

先述しましたが保険への知識がない情報弱者や認知症の方など判断能力の低い方に向けて営業をしている職員もいるようです。

全体がそうだとは判断できませんが、少なくとも一部の職員は営業ノルマを達成するために無理な営業をせざるを得ない状況だと判断できます。

そして、その根底には社員への教育体制や過度のノルマ設定など企業内の構造自体に問題があるのかもしれません。

もともと収益面で安定しているので、近年の働き方改革によって経営の効率化や職場改善が進むことでさらに飛躍する可能性は考えられます。

【新卒向け】就活に強いおすすめの就職支援サービスランキングTOP3


第1位


第2位


第3位
おすすめ
対象新卒向け新卒向け新卒、第二新卒向け
企業数非公開導入企業数は約300300社以上
求人の質★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★
料金無料無料無料
特長・アプリ内で自己分析ができる
企業から特別選考のオファーが届く
・就活マッチングイベント
・企業から逆スカウトがある
・最短2週間で内定獲得実績あり
・入社後の定着率は92%以上
公式サイト無料でアプリをダウンロード無料で登録してみる無料で登録してみる

第1位 キャリアチケットスカウト

おすすめ
第1位 キャリアチケットスカウト
公式:https://media.careerticket.jp/

キャリアチケットスカウトは、「企業からスカウトメールが届く就活アプリ」です。

あなたにぴったりな仕事に出会える就活版マッチングアプリといえるでしょう。

「書類選考免除」や「いきなり最終選考」もあるので内定がほしい全ての就活生におすすめ。

自己分析機能もあって自己PRもサクサク作れます。

評価
求人数非公開
対象新卒向け(学生)
特徴・アプリ内で自己分析ができる
・企業から特別選考のオファーが届く
・企業探しができる

おすすめな人

  • 価値観の合う企業を探している
  • 業界、職種を決めかねている方
  • 自己分析をしていない
  • 手軽に就活がしたい

\10秒で無料インストール/

第2位 キミスカ

おすすめ
第2位 キミスカ
公式:https://kimisuka.com/

『キミスカ』は、スカウトメールが届く逆求人型の就活サイト

東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業をからオファーがくることも。

リクナビ・マイナビ新卒の合同説明会に行くなら、キミスカの就活イベントに行くのが正解でしょう。

評価
企業数導入企業数300社
対象新卒向け
特徴・就活マッチングイベント「キミスカLIVE!」
・企業から逆スカウトがある
・業界最高レベルの適性検査ができる

おすすめな人

  • イマイチ就活のやり方が合わない
  • 企業と直接話したい
  • 内定をもらえていない
  • 自己分析のやり方がわからない

\30秒で無料登録!最強の就活イベント/

※22年卒・23年卒向け

第3位 キャリアスタート

キャリアスタート

おすすめ
第3位 キャリアスタート
公式:https://careerstart.co.jp/

私がすべての就活生におすすめしたいのが「新卒専門の就活エージェント」!

完全無料で就活のプロにサポートしてもらえます。 1人で就活するより想像の3倍使える

ブラック企業を徹底排除し、厳選されたホワイトなレア求人を紹介してくれます。

評価
求人数求人数約300社以上
対象新卒、第二新卒
特徴・入社実績2000人以上
・学歴フィルターナシ!
・入社後の定着率は92%以上

おすすめな人

  • 内定をもらえていない
  • 就職が決まらなくて焦っている
  • 自分の学歴で良い会社に就職したい
  • 面接の練習がしたい

\無料30秒で登録!最短2週間で内定/

迷ってしまったらこの2つを登録すれば間違いないです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる